キャピタルアセットマネジメント 評価、評判、レビュー、口コミ

キャピタルアセットマネジメント 評価、評判、レビュー、口コミ

管理人のmakotoこと私がご説明していきます。

キャピタルアセットマネジメントは、投資信託です。

新興国、主に東南アジアのマーケットをターゲットにし、株式、債券、不動産等などを投資対象としています。

キャピタルアセットマネジメントはホームページに成績等いろいろな情報を開示しておりますので、見方がわからない方にとっては難しいですが情報量としては多く投資先を見極めるという点ではメリットになります。

キャピタルアセットマネジメント

キャピタルアセットマネジメント公式サイト

最低出資額は、投資商品によって異なるようなので明確には書けません。

あまり書きたくはないのですが、私個人的な意見としてはデメリットのほうが多く感じます。

・資金の引き出しが年対応で月対応ではない
・利回りのブレ幅が大きい
・成績に関わらず手数料がかかる

え?こんなとこに投資する人いるの?と思いたくなりますが、実績もあるので創立2004年から成り立っているわけで、デメリットばかりではないのですがどうしても目立ってしまいます。

また、分別管理もされているようですが・・・非常に多くの方が勘違いしているというか安易に分別管理は安心だと思い込んでいます。

実際にはそうではありません。

分別管理=顧客の資産は守られている

というのが常識ですが、過去大手の証券会社でも企業のトップが悪さをして倒産してしまった事例がありますが、この時分別管理はされていたにも関わらず、顧客に戻ってきた資産は60%です。

もちろん無いよりはあったほうがいいのですが、そこだけで完全なる信頼をおけるかと言ったら実はそうではないのです。

投資信託の構図

上でも述べましたが、必ず手数料がかかってくるのが投資信託です、しかもいろいろなアクションをするごとにかかります。

もちろんそれよりも配当が大きいので成り立っているわけですので、ここを全て否定するわけではありません。

あなたが投資する前にそこがどのように配当をだしていて、どのような手数料がかかり、どのように出金できるのか?しっかり把握はしておくべきだと思います。

結局どうする?

見送っていいでしょう。

何度も書きましたがデメリットの方が多いです。

あえてそのような業者を投資先に選ぶことはないと思います、ポートフォリオの1つとしても若干危ないと思います。

評価…D

ご相談は365日24時間受け付けています。

自分の大切な資産を大切にしましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
makotoへのご相談や質問はこちらから
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ