エクシア(旧エクシアジャパン)評価、評判、レビュー、口コミ、4

エクシア(旧エクシアジャパン) 評価、評判、レビュー、口コミ、4

管理人のmakotoこと私がご説明していきます。

今回もエクシアについての追加記事を書かせて頂きます。
初めから確認したい方は エクシアの評価記事 で確認して頂ければと思います。

エクシアにつきましては月に数十件のご質問を頂いておりますが、詳細をお伝えしますと運用開始される方がほとんどです。

つい先日ですが利益の一部を再度出金しましたのでご報告します。
(2020/1/6時点)

エクシアからの実際の出金

エクシア公式サイト

上記が公式サイトとなっております。

出金は以前にもしておりますが現在でも何も問題なくできております。

ヘッジファンドや投資信託で一番不安な部分、出金できるのか?というところだと思いますので今後もご報告していこうと思います。

会社の規模も相変わらず凄いスピードで伸びています。

エクシア総出資額110億超え

以下は2か月程度前の画像ですので、現在は110億も超えているようです。

おそらく2020年のうちに、200億はいくと思います。この成長スピードはとんでもなく速いと思います。

公募が無い状況ですので、公募がスタートしたら更に拍車をかけてスピードアップすると思っています。

新しい情報ですが、2018年の決算書も公開されていました。

エクシアの決算書公開

よく質問でも頂くのですが、あまりに利益率がいいために本当に信用してもいいのか?大丈夫なのか?とご質問頂きます、私は実際に長く運用していますので大丈夫なのはわかっているのですが、こういったものを公開して頂けるとしっかりと会社を運営しているのが実際にわかりますので助かりますね。

揺るがない好材料でしょう。

上記は公式HPでも確認ができますので、気になる方は実際にエクシアのページで確認されてもいいかと思います。

2020年はエクシアのメリットだった最低出資額100万円から、という部分が引き上げられてしまう恐れがありますので、ご検討されている方は早めに始めたほうがいいです。

ここだけの話トップクラスのエクシア社員さんもご紹介できますw

ご相談は365日24時間受け付けています。

自分の大切な資産を大切にしましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
makotoへのご相談や質問はこちらから
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ