フロンティア・キャピタル 評価、評判、レビュー、口コミ

フロンティア・キャピタル 評価、評判、レビュー、口コミ

管理人のmakotoこと私がご説明していきます。

フロンティア・キャピタルは、ヘッジファンドであり投資信託ではありません、私募のみです。

直接販売のみという形ですので、そういった面談からでしか得る事の出来ない情報もおおいでしょう、その代わりと言ってはなんですがホームページでの情報が少なすぎるのが逆に怖いところです

フロンティア・キャピタル

フロンティア・キャピタル公式サイト

フロンティア・キャピタルについては個人的にはデメリットが多く感じます。

・公になっているホームページの情報量が少ない
・投資先が新興国ターゲット
・資金拘束は四半期

他の業者と違って最低出資額や年利などの情報を取れませんでしたが、問合せてみるとそのあたりはわかると思いますので、あえて私もしていません。

私募であるから・・・と言う理由があるにしても情報量の少なさというのは私はかなりのデメリットだと思っています。

以下、公式ホームページの会社概要です。

この業者には悪いですが、これだけの内容しか公開していないのです。

通常でしたら、資本金や総出資額や代表者や創立年月日など、情報をたくさん載せてあると思います。これでは単なる小売店の簡単なホームページのようです。

信用第一の投資会社、ヘッジファンドですからホームページは云わば会社の顔、そこを丁寧に作りこんでいないのは信頼度を落としてしまいます。

結局どうする?

中身や利率がどうであれ、上記でも書きましたように信頼度が薄いです。

要はそういったところからそのような業者に資産を運用してもらうのかどうか?です、答えは私はNOです。

選択の基準は十人十色ですが、私は個人的に考えるハードルを全てクリアしている業者にしか投資しません。

評価…D

ご相談は365日24時間受け付けています。

自分の大切な資産を大切にしましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
makotoへのご相談や質問はこちらから
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ